低糖質の秘密


夢見菓子ではお菓子作りに欠かせない砂糖の代わりに『ラカントS』を使用して製造しています。

ラカントSとは?

ラカント

『ラカントS』は「羅漢果」という果実の高純度エキスと、トウモロコシの発酵から得られる天然甘味成分「エリスリトール」から作られた100%天然素材の甘味料です。

栄養成分の99.8%が糖質で、ラカントの糖質は吸収されずに体外へ排出されます。
そのため糖質・カロリーがゼロ

低糖質で低カロリーなお菓子作りが可能になるのです。

『ラカントS』は顆粒タイプと液状タイプがあり、両方を使い分けています。

糖質とは?

糖質とは炭水化物の一部です。

炭水化物はからだに吸収される「糖質」と、消化されない「食物繊維」に分けられます。

糖質はブドウ糖や加糖などの単糖類、砂糖や乳糖などの二糖類、でんぷんやオリゴ糖などの多糖類を総称したものです。

糖質を含む食事をすると、糖質は体内で消化吸収されてブドウ糖に分解され、血管に入って血液を通して全身に運ばれてエネルギーになります。

血液中のブドウ糖を血糖と呼び、血液中のブドウ糖の濃度を表したものが「血糖値」です。

血糖値が上昇すると、インスリンというホルモンが分泌されます。

インスリンは血糖値を下げる働きをする反面、脂肪を体内にため込み脂肪の分解を妨げる性質があるのです。

そのため、血糖値を上げすぎると太りやすくなってしまいます。

また、気持ちが不安定になるなどの精神的な影響が出ることも。

日々の食事の中で糖質をコントロールすることは、暴飲暴食を防ぎ、健康なからだを保つために推奨されています。

糖質制限とは?

糖質制限とは、摂取する糖質量を制限する食事法のことです。

糖質制限では糖質をできるだけ食べないようにする代わりに、たんぱく質や脂質を含む食材を多く摂取します。

糖質制限を行うと、糖質を余分に摂り過ぎることがなくなるため、脂肪としてからだに蓄えられにくくなります。

また、糖質の摂取量が少なくなると、体内では代わりにたんぱく質や脂質をエネルギー源として使います。

糖質制限をすることで、エネルギー源として脂肪が燃焼されやすい体を作ることができます。

糖質制限はさまざまな食事法の中のひとつ

近年は健康や美容によいとされる多くの食事法が提唱されています。

糖質制限、脂質制限、グルテンフリー、ヴィーガン、マクロビなどはそれぞれ別の考え方で、使ってもいい食材やからだへの作用などが違ってきます。

自分の体質によって、合う・合わないがありますので、闇雲に実践すればいいというわけでもありません。

体質や目的に合った食生活を模索しましょう。

夢見菓子のお菓子はどのくらい低糖質?

例えば、ガトーショコラは砂糖や小麦粉、チョコレートなどが使われています。

夢見菓子ではそれらをラカントSやアーモンドパウダー、カカオマス、ココアパウダーに置き換えて作ります。

同じ量のガトーショコラを作った場合と比較して、ラカント除く糖質は1/9、カロリーは1/2ほどに抑えています。

 

参考文献:シンプルな材料だけで美味しく作れる低糖質の焼き菓子(秀和システム)